医療ナレッジ

  • トレアキシン症例報告
    当院における皮膚障害マネジメント (安城更生病院)

    安城更生病院でトレアキシン治療が行われた症例を治療経過を含めて紹介し、皮膚障害のマネジメント方法について解説します。

  • トレアキシン症例報告
    当院における皮膚障害マネジメント (関西医科大学)

    関西医科大学でトレアキシン治療が行われた症例を治療経過を含めて紹介し、ベンダムスチン治療による皮膚障害のマネジメント方法について解説します。

  • トレアキシン副作用マネジメント
    ベンダムスチン療法におけるリンパ球減少とCMV抗原血症

    東京女子医科大学でトレアキシン治療が行われた症例を紹介し、ベンダムスチン治療中のCMV感染リスクについて解説します。

  • 治療中留意すべき副作用・臨床症状の発現時期解析

    未治療の低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫及びマントル細胞リンパ腫に対するトレアキシンの国内第2相臨床試験中にみられた主な副作用・臨床症状の発現時期と臨床検査値の変動の解析データをご紹介します。

  • DLBCLを対象としたベンダムスチン+リツキシマブ(BR)の国内第Ⅲ相臨床試験(2017002試験)

    再発又は再燃びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象としたベンダムスチン+リツキシマブ(BR)の国内第Ⅲ相臨床試験(2017002試験)についてご紹介しています。

  • トレアキシンを未治療の低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫及びマントル細胞リンパ腫の治療にご使用いただくために

    未治療の低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫及びマントル細胞リンパ腫の治療にトレアキシンをご使用いただく為に、投与対象、投与にあたってご留意頂く事、副作用情報、臨床成績をご紹介しています。

  • トレアキシンを慢性リンパ性白血病の治療にご使用いただくために

    慢性リンパ性白血病の治療にトレアキシンをご使用いただく為に、投与対象、投与にあたってご留意頂く事、副作用情報、臨床成績をご紹介しています。

  • トレアキシンの多彩な分化メカニズム

    トレアキシンの作用メカニズムについてご紹介します。
    例えば、トレアキシンの細胞周期に対する作用について触れています。

  • トレアキシンの投与にあたって<薬剤調製>
    「トレアキシン点滴静注用製剤(凍結乾燥製剤)の薬剤調製」

    トレアキシン点滴静注用製剤 (凍結乾燥製剤) の調製手順や投与にあたっての注意事項についてご紹介します。

  • トレアキシンの投与にあたって<薬剤調製>
    「トレアキシンの薬剤調製」

    トレアキシン液剤(RTD)の調製手順や投与にあたっての注意事項についてご紹介します。

  • トレアキシン ポケットガイド

    トレアキシンの用法用量、主な副作用と発現時期や対策についてコンパクトにご紹介します。

  • トレアキシンの治療を受ける方へ 治療のてびき

    トレアキシンの治療を受ける患者さんやそのご家族のために、病気の説明と治療法、日常生活における注意などについて解説します。

  • 第18回 日本臨床腫瘍学会学術集会記録集 2021年2月18日~21日(Web開催)

    2021年2月18日~21日に開催された第18回日本臨床腫瘍学会学術集会の記録集をご紹介いたします。
    *本資材は学会の最新情報を掲載していることから医療関係者からの求めに応じて提供する資材であり、特定の薬剤について紹介するものではありません。掲載されている薬剤の使用にあたっては各薬剤の最新の添付文書を参照してください。
    また、一部の薬剤またはレジメンについて国内未承認となっておりますので、ご注意ください。

    • Abstract #SY29-3

      びまん性大細胞型B細胞リンパ腫における抗体薬物複合体

      Andrew J. Davies, Experimental Cancer Medicines Centre, Faculty of Medicine, University of Southampton, UK
    • Abstract #O17-1

      Epcoritamab皮下投与は、再発又は難治性のB細胞性非ホジキンリンパ腫(CAR-T療法歴を有する患者を含む)に対して有望視できる安全性プロファイルとCRを示した:用量漸増試験のアップデート成績

      Martin Hutchings, Rigshospitalet, Copenhagen University Hospital, Copenhagen, Denmark
    • Abstract #MO12-4

      初発進行期低腫瘍量の濾胞性リンパ腫の治療選択における治療前の可溶性インターロイキン2受容体レベルの有用性

      Kenji Nozaki, Osaka University Graduate School of Medicine
    • Abstract #MO12-5

      再発又は難治性のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対してベンダムスチン+リツキシマブ療法を検討した国内第Ⅲ相試験

      Toru Kiguchi, Chugoku Central Hospital
  • トレアキシン点滴静注液100mg/4mLの調製法

    埼玉医科大学国際医療センター薬剤部様にご協力いただき、トレアキシン点滴静注液の調製法動画をご用意しました。(音声なし)
    *トレアキシンのご使用にあたりましては、最新の添付文書をご参照下さい。
    本動画に関するご意見お問い合わせはWebサイトのお問い合わせページにお願いします。

  • トレアキシンWeb説明会
    「再発又は難治性のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対するトレアキシン治療について」

    トレアキシン点滴静注用は、再発又は難治性のDLBCLに対し、2021年3月23日に効能・効果及び用法・用量の追加承認を取得いたしました。
    承認取得の評価資料として用いられた2つの試験についてご説明いたします。

これから先は、外部サイトにリンクされます。
サイトをご覧になる場合は下のボタンをクリックしてください。